BBFについて | 地球を感じるワークスペース「BLUE BASE FUDAI」

2021年10月にOPENした地球を感じるワークスペース「BLUE BASE FUDAI(略称:BBF)」は、テレワークやワーケーションの拠点となる「ワークエリア(1F)」と、共創や交流が生まれる「コラボレーションエリア(2F)」で構成されています。

1F ワークエリア
・BLUE BASE ONE
・BLUE BASE WINDOW
・BLUE BASE OFFICE

2F コラボレーションエリア
・BLUE BASE TWO

岩手県普代村の青の象徴である「海」と「空」のパノラマが広がるワークスペースを是非ご堪能しにいらしてください。

【 BLUE BASE ONE 】

ヨーロッパ産のフェアウッドビーチ材を使い、日本の高い木工技術でつくられた座り心地に評判のあるイス(WISEWISE)が並ぶ、BLUE BASE FUDAIの中で最もオススメのワークスペース。空と海を一望できます。

TIME AS-1202 FABRIC-A

場所:くろさき荘1F

【 BLUE BASE WINDOW 】

食堂の奥にあるカウンター型のワークスペース。

スツールは、国産の間伐ナラ材を使用したカリモク社製。
著名なプロダクトデザイナーがデザインしたもので機能性と普遍性を備える。

キャスト―ルバースツール P3406BM670

場所:くろさき荘1F 食堂奥

【 BLUE BASE OFFICE(501号室)】

企業向けのサテライトオフィス。現在は株式会社アースカラーが入居中。

BLUE BASE FUDAI の問い合わせ窓口も兼ねる。

場所:くろさき荘1F 501号室

【BLUE BASE TWO】

くろさき荘2Fの大広間内に設置されたコラボレーションスペース。

交流し共創していただけるようなミーティングテーブル、自由に読んでいただけるブックコーナー、
オンラインミーティングができるブースなどご用意があります。

モニターやプロジェクターなどの貸し出しもしているので、
ご利用の際は「BLUE BASE OFFICE」の株式会社アースカラーまでお声がけください。

場所:くろさき荘2F 大広間

大浴場

ワークの合間や終了時には大浴場へ(BLUE BASE FUDAI 利用者は入り放題)

太平洋が一望でき、朝日や漁り火を見ることもできます。サウナも完備。